×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Top 注意 自己紹介 日記 小説 由衣 攻略&記事 辞書 雑学 TRPG 掲示板 リンク

水溜まりに映る気球で空の楽園へ


・ようこそ水球空園へ・
◇最新更新履歴◇
この場所は毎日更新したいなぁと夢想する不定時更新サイトです

8月21日永遠のアセリア攻略(微妙に)追加
2月15日リンクページ更新18禁ゲームレビューページ更新
7月11・12・17・19・24日雑学>コラムに1コーナー追加

◆最新日記◆



11月5日

ごきげんよう ごきげんよう
さわやかな朝の挨拶が、澄み切った青空にこだまする。
マリア様のお庭に集う乙女たちが、今日も天使のような無垢な笑顔で、背の高い門をくぐり抜けていく。
穢れを知らない心身を包むのは、深い色の制服。
スカートのプリーツは乱さないように、
白いセーラーカラーは翻らせないように、ゆっくりと歩くのがここでのたしなみ
もちろん、遅刻ぎりぎりで走り去る。
などといったはしたない生徒など、存在していようはずも無い。

私立、リリアン女学園。
明治34年創立のこの学園は、もとは華族の令嬢のために作られたという、
伝統あるカトリック系お嬢様学校である。
東京県下、武蔵野の面影をいまだに残す緑多いこの地区で、
神に見守られ、幼稚舎から大学までの一貫教育が受けられる乙女の園。
時代は移り変わり、元号が明治から3回も改まった平成の今日でさえ、18年間通い続ければ、
温室育ちの純粋培養お嬢様が箱入りで出荷される。
という仕組みがいまだに残っている貴重な学園である。



マリ見て、読み終わりました(3週目)
※なお、上の文章は思い出して書いてみました※
※採点は・・・怖くてしてません ぜんぜん違かったらどうしよう・・・※

お気に入りキャラは・・・乃梨子かなぁ あえて一人を上げるなら・・・だけど
最初はツンツンしてたはずなのにき、気づくと普通のリリアンっ子に染まって、志摩子さんとラブラブしてるという
コレもツンデレというんでしょうかねぇ
なお、有馬奈々も志摩子さんも、聖さまも、容子さまも大好きです
まぁ、キャラについてはそこまで優劣はでかくないので、大切なのはシーンかなぁ

容子さまの代の卒業式の送辞のシーンとか
祐巳の青い傘を巡り巡って青田先生から返されるシーンとか
瞳子が祐巳の妹になるまでのあれやこれやとか
有馬奈々が由乃の妹になるところだとか

気に入ったシーンは何度も何度も読み返してしまいますね
ていうか、瞳子長すぎ
リアルタイムのときも思ったけど、妹確定(物語上)から姉妹誕生まで7冊ぐらい普通にある
おかげで貴重な休日が文庫本を読むという不毛作業で終わってしまった・・・
いつもは電車の中で読むんだけど、気になって家でひたすら読んでしまったよ

まぁ、何はともあれ、マリ見ては終了しました
久々に読むと、いいですね

なお、今はシャナの最終巻を読んでいます
買ってはいたんだけど、マリ見て中で読めなかったんですよね

で、コレ読んでたら最初から読みたくなってきたな
つーか、もう何がなにやら分からんのよ
復習が必要ですね



もう、家にある本(ラノベ含む)を繰り返し読み続ければ、新しく買わずとも間が持つんじゃないかと思いました



それでは、また会う日まで
ごきげんよう



◇ちょっと埋もれかけた日記◇


7月29日

残念で仕方が無い!!

どうも、お久しぶりでございます

のっけからとりあえず叫ばせて頂きましたが
残念なのですよ

アリスソフトの「ランスクエスト」
なんで8月下旬の発売なんだろうか・・・
せっかく8月は空いているのに・・・
ゲームといったら夏休み前(7月中旬)発売でしょーに
まぁ、買うのは(自称)18歳以上だから、(一応は)夏休みが無い人が買うんだし
この時期の発売でも普通なのかな・・・
まぁ、とりあえず9月に頑張ります



大帝国は終わりました
ふつーに楽しくてあの手のゲームには珍しく、自力で9割はコンプしました
(100%じゃないのかよ っていう突っ込みは無しで)
好きなキャラはレーティア及び帝ちゃんだね
不思議なことに、どちらもツンデレではない・・・
ずーっとツンデレがブームだったのに、もう過ぎ去ったのでしょうか・・・

なお、攻略のページを作っていたはずなのに
既に時間が過ぎ去っているため、凍結状態
まぁ、よくあるよくある



ラグナロクオンライン
変わらず健在です
夏はめぼしいゲームが無いので、コレを頑張る予定
目指せ、10人転生!



地球防衛軍IA
いわゆる地球防衛軍アメリカ版
ある程度やりました
で、終了
ミッションが少ないのはさすがに感じるね
終わりも微妙だし
インフェルノでクリアしてないから、ちゃんとしたエンディングは見てないけど
でも、物語の終わりとしては微妙だよね
・・・2とか、考えているんだろうか・・・
・・・・・・



TRPG
コレも変わらず、手を出し続けてます
まぁ、プレイすることはできないので、読むだけ
アリアンのルールが改定されて、ゲームとして面白くなってる気がする
極端に強いスキルが修正されていて、極端な話
PT全員がファミリア、インテンション、ガーディアン、ディスコード、ダンシングヒーロー
あたりを取っているほうが旧版では強かったけど
今回だと、さすがにそこまでするのは・・・という強さに
弱くは無いが、全員が無理に転職してというのは基本無し
つまり、キャラごと(職業ごと)に個性がでてくると
高レベルになればなるほど、この変化は有効そうです
・・・やれないんですが!



戦国恋姫
BaseSonの原画家オーディションしてたバナーに「戦国恋姫(仮)」ってあったけど
新作発表のあった「あっぱれ!天下御免」が、ソレにあたるんだろーか?
名前がB級感バリバリですが、まぁそこはいい
一応、和風という意味ではこの新作も和風だから、名前が変わったのか?
でも登場人物が、徳川吉宗・水戸光圀・大岡越前(もちろん、全部女)と
時代的にも江戸の8代目にそろえてる・・・よね?(もはや日本史知識は抜けてきたが)

対して、「戦国恋姫」の『戦国』からは普通、信長の野望・・・だよね?
そう考えると、別作品?
うーん
よく分からん
まぁ、コレはコレで、面白そうなら買います




また、再開しました
結果
××○× ×××○ ×××× ×××○
11ヶ月ぶりにしては、多少よい? しかし、的の後ろに集まりました
昨年はオール的に届かないという体たらくでしたが
今年に関しては、一応2ヶ月前ぐらいからゴム弓始めてましたしね
足腰については筋トレしてて、昨年のように痛くはならなかったけど
弓手がとにかく死んだ
来年やる前には、弓手を重点的に鍛えておこう
押せなきゃ、引けないよ



さて、それではそろそろお別れです
夏風邪など引かぬよう、お元気で

2011年
4月5日

さて、楽しい時間はあとわずか
皆様はどのようにお過ごしでしょうか

・・・まぁ、この時期が楽しいのは一部の人間だけかもですが・・・

さて、世間的にはいろいろ大変なこともありますが
私の住んでる場所ではとりあえずあまり問題も無く日々をすごしております

あんまり更新が無いと、不精なのか行方不明なのか判別ができないかもと思い一言加えましたが
しかしながら、このHPを身内以外って見てるのかな・・・という意見も間違ってはいないでしょう

何が言いたいのかよく分からなくなっては来ましたが、とりあえず簡単に近況とか報告して終わります



ココ最近、モンハン3rdポータブルにはまりました
PS3も駆使して結構たくさんやりました
武器はPTではライトボウガンで状態異常
ソロだと大剣という感じ
ただ、最近はあんまりプレイして無いです



あと、ROもひたすらやってたりします
転生も増えてきたし、ハイプリはアークビショップになれました
現状、3垢持ってて、転生が7キャラ、3次職はそのうち2キャラ
昔と比べれば経験値が多くなったし、どんどん廃っぽくなってしまう・・・



次に楽しみにしてるのが、アリスソフトの大帝国
4月28日発売で、もう予約して有ります
GWの予定は埋まったも同然です
この後1ヶ月(できれば3ヶ月ぐらい)は私を外に連れ出そうとか考えないようにしてください
いまからワクワクが止まりませんね



あとは、、、オーガストのユースティアと、FLATのシークレットゲームリバース
両方とも発売日に買おうと思ってたんだけど
とりあえず保留
ユースティアぐらいならやってもいいかなぁ・・・あんまり時間かからないだろうし

さすがに4月は忙しくなりそうなので、シークレットゲームは手を出さない方向で
それに、シークレットゲームの小説も書き途中だしねぇ
結構途中がつらいのよね
起承転結の、転と結は結構構想ができてるんだけど
起承のつなぎ目あたりが、うまいこと文章が浮かばない・・・
もはや、時期遅れ過ぎてアップしても何の意味も無いかもだけど
頑張って(自分のために)書こうと思っております



さて、そろそろ(ラグナロクオンラインのメンテ終了の)時間が近づいてきました
ここらで筆をおこうと思います
ではまた、次に会う日まで

12月31日

紅白歌合戦 終わりました(現在時刻9:15)

まぁ、まだまだ続くんだろうけど
私的には、現時点を持って紅白は終わり

水樹奈々
2年連続出場とは恐れ入りました
ちょっと前から、普通にコンビニとかにも貼ってあったしねぇ

最近リリカルなのはにはまってからこの人の歌も結構買うようになりまして
堀江由衣ファンから移りつつある今日この頃です
(まぁ、実際には両方かな)

シスプリのアリアとか、それほど好きじゃないキャラの声だったし
昔はそれほど気にしてもいなかったのですが
(堀江由衣同様、声が比較的普通で、あまり聞き分けられなかったし)
最近ではさすがに応援するようになってます

あ、そいえば、この前はゴルフかなんかのナレーションしてましたね
なにやら仕事も幅も広がってるよーだ
今後も頑張って欲しいですね

はい、とりあえず更新しろと周りがうるさかったので、更新してみました
次はいつになるか分かりませんが、さようなら
よいお年を!

9月17日

さて、移転しました
なんというか、それほど代わり映えがするわけじゃないですね
(アドレスが変更されただけだから当たり前だけど)
コレを機に、ちょっとでも手を加えたいなぁって思ってます

あと、掲示板の復活かね
掲示板だけはやりたいと思ってます

相も変わらずの不定期更新だとは思いますが
どうぞ今後も、よろしくお願いいたします

11月27日

この作品が、いろんなものの始まりだったんだなぁ(しみじみ)

お久しぶりでございます
移転から、いろいろ更新しようかなーとか考えていたのに
2日で飽きて、結局裏での更新すら何にもしておりませぬ

まぁそんな折、更新するきっかけになったのは
『魔法少女リリカルなのは The Movie 1st』のDVDです
これを友人に見せられたことから、なのは漬けが始まりました

本当は劇場版Fateを見に行ったのに、劇場版なのはも見せられて、はまり

即座にDL版でりりかるおもちゃ箱を買いました
なのはの原作ですね
もともと、とらいあんぐるはーと3はプレイ済みだったので、すんなりプレイ
ぜんぜん違うという話も聞いていたのですが、コレはコレで楽しめました
・・・おもに、フィリス面で・・・

そして次に手を出したのが、アニメ
まず劇場版とはかぶるのですが、無印を買いました
もともと、私はあんまりアニメを見る習慣が無いので
正直ちゃんと見れるか不安だったのですが、そんなものは杞憂でしたね
すぐにAsにも手を出しました

そして、『なのは』といったら、当然『少女』であり、大人編は考えられないと思っていたので
Strikersも買いました 全部
・・・最初は買う予定は無かったのですよ?
でも、気づいたら買っていました

次に手を出したのはサウンドステージ
たくさんあるので大変でしたが、全部集めました
毎日、夜、1枚ずつ聞いていきました

そして漫画
当時は品薄で結構大変でしたが、これも全部集めました
今でも繰り返し読んでたりします

さらにはOP・EDのCD
これも次々に購入し、今でも繰り返し聞いております

ゲームも買いましたし、小説も1冊しかないけど、しっかり買いました

そして、今回のDVD
私はポスターとかフィギアとか興味が無いので
基本はゲーム・CD・漫画・小説で、オールコンプリートです
今回は、それにDVDまで加わってしまいましたが、頑張りました
間違いなく、総計金額が6桁突入してます

だめな大人の大人買い
典型例ですねw



ちなみに、昨日、うちのPCでブルーレイが見れないことが発覚し、発狂するかと思いましたが
PS3をつなぐことで視聴可能ということで、事なきを得ました
危ういところでしたね

コレを機に、なのは熱も再燃しそう
明日からはAsかなー



他にはあんまり変わったことは無いかも
とりあえず、現状の期待の新作は、アリスソフトの大帝国
発売したら、きっと睡眠不足だろうな
ま、しかたがない

では、報告事項も特になくなったので、ここらで一旦筆をおきましょう
また会う日まで

8月16日

うーん こらヤバイ(挨拶)

前回の日記でちらっと書いたけど
けいおん をちょっと買ってみた
手始めってことで、漫画だけね

これは、ヤバイ
危険な香りがするよ

とりあえず、ツボった
これは危険な兆候ですよ 奥さん(誰)

けいおん って、なのは 以上に関連商品が出まくってる印象が・・・
それらをもしも全て買うなんていうことになたら・・・
恐ろしい・・・
とりあえず、今はスパロボで忙しいけど
ちょっと間が空いたら、手を出してしまう可能性が高いです

とりあえず、ほどほどにするようにしなきゃ・・・
まぁ、9月30日発売のけいおんPSPは確実に買いだな

8月14日

来る日も来る日も、パソゲーばっかりやってるとか、思ってるだろ? 違うんだよ(挨拶)

さて、最近はぜんぜんパソゲーして無い
恋姫無双 萌将伝 は前々回の日記から1ミクロンも進んでいない
くどわふたーは相変わらず、絶賛保存中(箱を)

で、やってるのは主にスパロボ
現在、3次の22話まで進みました
結局、2次からの続きでクヴォレーにしました
てか、連動してることを忘れてた
友人との会話で連動していることを思い出し、修正しました
なんだかんだいって、SEEDがスキだから、3次は思いのほか早いペースで進んでるかも



初音ミク2はそれなりに
いちおう、すべての曲をオープンにし、全てのモジュールとアイテムは集めた
ただ・・・最後の曲のエクストリームはクリアできる気がしない
・・・まぁ気が向いたら頑張る

現在は、エクストリームパーフェクトを目指してちまちまプレイ中
最初から10数曲+炉心融解+みくみくにしてあげる[してやんよ]だけなんとかパーフェクト
・・・とはいえ、半数はお助けアイテム使ってるけどね

アイテム使用しなかったのは、最初からそれほど難しくなかったやつ
そもそもミスせず、セーフとかでパーフェクトを逃すような曲は頑張ってミスをなくしてパーフェクトをとりに良く

で、そもそも難しくてミス連打ってやつは、何回も何回もプレイして、押し間違えなどのミスを消して
で、アイテムを使ってパーフェクトをとる って感じ
そんなかんじなので、どの曲も20回ぐらいずつプレイしてようやくって感じかな

どんなに頑張っても、最後のが無理だから、あんまり気張ってはいません
ぼちぼちやっていって
飽きたらやめます

けいおんのPSPもでるようだし
これを気にけいおんでも全て買おうかな




あと、久々に弓引きました
運動らしい運動なんて、ホント久々

初日は10本引いた段階で、弓手がガクガクしだして、リタイア
しかも、1本たりとも安土に届かない
すべて地面ぎりぎりorずしゃる
的には2個穴が開いたが、どっちも掃け矢
まぁ、前後に散らなかっただけマシかなー っていう感じで一日目終了

2日目は15本引けたけど、やっぱり弓手ガクガク
この日もほとんど安土に届かなかった
けど、的中も2本でたので、少しうれしかった

3日目は20本 あたりは0本
現役時代と籐の長さが変わっていることに気づき、狙いを少し変更した
ちょっと、下目を狙ってた・・・よーな気がする
結果として、安土には届くようになった
が、かなり前後上下に飛び散って、当たらず
・・・何本か当たったような気もするけど、覚えてない
ていうか、矢飛びも恐ろしいほどにめちゃくちゃで、ノーカウント

4日目も20本(今後は20本ずつ頑張って行きたい)
○×○×○ ×○×○× ××××○ ×○○×× 8/20
(矢が5本なので、2、2、1本引いて、矢取りという流れ)
最初10本はいい調子といえばいい調子
ただ、後半はうまく押せず、失速
ただ、この日は矢飛びがずいぶんよくなった
馬手に力が入っているのか、ぶれるときもあったが
押し引きうまくいって真っ直ぐ飛ぶことも少なくなかった
(というか、最初の5/10はだいたいそんな感じ)

今回の結果がまぐれになら無いようにしたいな
結果が満足できる感じだったからこうやって載せたけど
今後、弓道ネタが出なかったら、マグレだったんだな と思ってください

8月4日

な・・・なん・・だと

な、何が起こったんだ

何を言ってるのか分からねーと思うが

おれも、何が起こっているのかわからなかった

ていうか、だんだん何を言っているのかも分からなくなってきた



さて、驚きです
こんなに早く更新されて、あなたも驚いているかもしれないけど
俺はもっと驚いた
つーか、驚いたから更新したんだ

とりあえず結論から最初(10行経過したが)に言おう
「草柳順子のサイン色紙があたった」

それだけじゃ謎なので、経緯も書こう

うたてめぐり(FLAT)のアンケートを書いたんだ
そのなかに、11人の出演声優から一人選ぶ欄があり
当選すれば、その人の直筆色紙が贈られてくるとかなんとか

こーゆー系、あんまり出したこと無かった
ただ、今回は、「うたてめぐり」「シークレットゲームPSP」同時購入特典を出すから(これは当選人数が多い)
ついでだし、出しておくかぐらいで書いたんだ

それがまさか・・・あたるなんておもわなんだ

意外とあたるものなのか
それとも幸運だったのか
それは私にはわからない

ちなみに、今回の草柳順子さんのキャラはメインヒロインではなく、そのお母さん役
私の好きなキャラは
メインヒロインなら琴子
サブキャラならお母さん(夏子さん)か椎かという3択だったんだ
で、椎の中の人(さくらはづき)はあまりよく知らず
琴子の中の人(芹園みや)もあまり覚えておらず
一番しってる草薙順子さんにしたんだ

まぁ、とりあえずちょっと長く書いたけど
言いたいことは1行なんだ

「ラッキーなことに草薙順子さんのサイン色紙があたったよ」

では、またこんど

8月3日

さて、2ヶ月ぶりの更新ですね
まぁ、早い・・ですよね?

夏です
夏といったら
スパロボの夏です(謎)

というわけで、今年の夏はスパロボを頑張ることにしました
とはいえ、両手の指じゃ足りないほどスパロボはあるので
その中でも、αシリーズを頑張ってます
(諸般の事情により外伝は除く)

いや、αって、ずいぶん前じゃないですか
で、その完結編であるところの第3次はつい最近
3次やりながら、あれ?って思うところも無いわけじゃなかったのよ
ゆえに、αから2次3次と続けてやっていこうと考えてみたわけなのですよ

現状、αは終了し、第2次の15話ぐらい
αはリョウト・リアル 恋人クスハ(自分の中ではこの組み合わせがすき)
第2次αはアラド(アイビスが一番スキだけど、過去にクリアしたから)
第3次はクスハ(予定)
で、進めていく予定です

しっかし、今は無き2回行動
強すぎるね
懐かしかったです



さて、そんなスパロボの嵐をかいくぐりつつ、他のゲームもやってます
そのあたりの近況を



シークレットゲームPSP
現在、麗佳のデレが発生したあたりで止まってます
後に書く事情により、なかなか進まないかも
でも、早いうちに終わらせたいね


おとボク2
最近、『2』が面白くてうれしい限り
はっきりいって流れは前作と一緒
だが、それがいい

というか、突然路線が変わってたら、2じゃないしね
それよりなにより
小説とのリンクが大好き
「嘘よ」
とか、小説読んでると ぐっとくる内容も良い

ツンデレ大好き人間としては、淡雪がもっともスキだけど
薫子のかわいさも異常
どっちが上かは甲乙つけがたい感じかも



くどわふたー
買いました
ビニールすら剥がしていません



真恋姫無双 萌将伝
買いました
インストールもしました
進行度は5%というところ
ちまちま進めてます



初音ミクProjectDIVA 2nd
めっちゃはまってます
スパロボ1話クリアしたら、1曲って感じで連動させつつ進めてる
(これがPSP占領してるから、シークレットゲームが起動できない)

曲は前作のをある程度(?)残しつつ新曲も追加
新旧の比は半々ぐらいなのかな?

衣装もずいぶん増えてますね
個人的には、リンのリアクターってのがすき
(まだ全部出て無いけど)
ミクだとノーブルが結構気に入ってる

エクストリームの難易度はとてもすばらしい
前作ではどうしても、連打が決め手 みたいなところがあったけど
同時押しやら、遅めの連打でもいくつものボタンを絡めて見たりで
難易度は総じて上がっている感じ
(まだ8割ぐらいしかクリアして無いが)お気に入りは炉心融解 とかそんなの
歌詞はぶっとんでるけど
リズムゲームとしての面白さはなかなかだとおもう

とはいっても、リズムゲームは基本的にへたれなので、あれかもだけど

現在は、ノーマルハードをクリアするのが面倒なので
スパロボと連動してるけど
エクストリームのパーフェクトとか目指し始めたら一筋になりそうな予感・・・

腱鞘炎には気をつけようと思います



・・・とまぁ、そんな感じです
あいもかわらずTRPGリプレイとか読み漁ってますが
あんまりセッションはできてない
ってか、ぜんぜんできてない

あ、あとシークレットゲームの小説も進め中
シナリオ書き上げたのは2割〜3割ぐらいかな
あらすじができてるのが6割〜7割ぐらい
残りはプロットのみ
まぁ、頑張っていきます

では、また今度会いましょう

5月31日

うたてめぐり 終わりました

意外に早い更新でございますね

とりあえず、購入した「うたてめぐり」終了しました
んー どうなんだろう

楽しい作品ではあった
これは間違いは無い
私のHP基準で70は何の問題もなく超えます
(70点・・・普通におもしろいレベル)

終了直後なので、正確な採点はできないのですが
最終的な点数は80前半かなーと思います
決して低くは無い
評価が低いゲームだったら、これほど一生懸命にはやらないしね
総プレイ時間は約15時間ぐらい
これを2日で終わらせたのだから、間違いなく面白い

んだけど
と、否定語がついてしまうのは、きっとシークレットゲームのせいなのでしょうね
あれと比べれば・・・と思ってしまう
楽しいことは間違いない
どのキャラもすごい好き
もしもファンディスクが出れば、まず間違いなく買う
でも、シークレットゲームのほうがよりお勧めです
なお、これからはPSPのシークレットゲームをやるのでしばらく消えます

あ、何度も確かめるけど
楽しいよ?
ちなみに一番好きなのは琴子
@は夏子さんかな 攻略対象じゃないけど
さらには椎も捨てがたい 攻略対象じゃないけど

それでは、またお会いしましょう
さようなら

5月27日

オラ、ワクワクしてきたぞ

こんにちわ
そこそこに早い更新でございます

いやー 最近は心躍る感じですよ
実に期待度の高いゲームが次々と

まず本日、シークレットゲームポータブル
シークレットゲーム自体2週か3週やってるけど
これも少しずつクリアしていきたいねぇ

そして明日、同社のうたてめぐり
題材的には非常に好きなので、かなり期待してます
・・・期待しすぎると失敗することもあるので微妙な気分も無いわけじゃないけど
私はFLATのスタッフを信じています
頑張って欲しいです
(もうマスターアップはとっくに終わってるから頑張りようが無いけど)

さらに、今日、たまたま知った
7月29日発売予定の『初音ミクProject Diva 2nd』
PSPゲームの中でもっともはまったゲームといっても過言ではない作品の第二弾
これは、テンションがあがらざるを得ません
8,9月はもう腱鞘炎を覚悟で頑張るしかないと思ってます

あとは6月30日の『おとボク2』
これも言わずもがなの名作の第2弾
さらには小説とリンクしているというのも非常に楽しみ
発売・即・買い といきたいものです

ほかにもちらほら、3ヶ月ぐらいは大変そうな日々が続きますね
パソゲー関連は出る時期にムラがあって、大変なときはすごい大変

まぁともかく
明日からは確実にうたてめぐりにより交信は途絶します
当然、更新も途絶します(いつものことだけど)
では、さようなら

5月16日

お久しぶりですね みなさん
ごきげんよう

・・・あれ、違うかな
なんだか日記での口調も忘れてしまいましたが、まぁいいや 適当にやれば合うでしょうね

さて、2ヶ月ぶりの更新ですが
まぁ、そこそこに早いほうでは、ありますよね

最近はあんまり新しいことも無いんだけど 久々に更新してみました

とりあえず一本目
シャッフル エッセンス+をようやく終わらせました
購入はかなり前で、とりあえず何はなくとも紅女史と麻弓=タイムを終了させ
ほぼ満足していたのですが・・・
数日前からカレハ、ツボミと進め
どうせなら、全部やっちまおうと、頑張ってデイジーを終わらせました

デイジーは他の全員が終わって無いと攻略できず
いまさらシアとかネリネとかやり直すのも・・・って思ってたんですが
もう、なんとなく火がついて、終わらせました
まー Ctrl押してましたがね

感想としては、いや、このキャラやばいですね
私的には、プリムラを差し押さえてのトップ当選です
やってよかった
つーか、こーやっていろいろ最後に話をまとめてくのっていいなぁ
と、思ってしまった

それ散る完全版もちょっと期待が持てそうなので、とめてある分をやろうかなと思ってます



後は、なのははストライカーズまで見終わりました
つい昨日あたりに、最終巻が見終わりました
2週目が
まぁ、前回の日記の次の日ぐらいには1週目が終了して
本当は、そこで日記を書けばよかったのに
そのまま2週目に突入して
1週間ぐらいでストライカーズ6巻まで進んだので
このまま2週目を終わらせて日記を書こうと思ってたら
・・・そのまま忙しくて見れず、気づいたら今の今まで更新が停止してました

とりあえず、3週目をどうするかは未定です



あと、最近エクセルでいろいろできることを学び中
つい先日までは、SUM、AVEREGEと普通の+−×÷ぐらいしか知らなかったけど
IFは便利ですね これは世界が大分広がりました
あとはCOUNT系も渋いし
VLOOKUPもなかなか使える
そして、D関数
今後に期待が持てつつ、趣味の範囲ではこれらを大して生かしきれないのが難点

いちおう、TRPGのキャラシート作成に若干使用してるんですけどね
まー今後も精進して行こうと思っております

では、また気が向いたときにあいましょう
しーゆー

3月7日

そろそろ、日記を連続更新する意味が無いんじゃないか
と、現実を見てしまいました
意味が無いというか、内容が無い

とりあえず、きょうは なのは Day
どうでもいいけど、『なのは』というワードは全部ひらがなだから、見えにくい
・・・まぁ、今日まで分かってて放っておいたんだけど

エースも終わり、ストライカーズも半ばに入りました
いやはや、なんか楽しいねぇ
今まで、ぜんぜんアニメとか見れなかったのに
今回は恐ろしい勢いで消化しています

まぁ、なのはで終わるなら別にいいんだけど
この熱が別のアニメに派生するようだと破産の危機なので、自重しますが

にしても、このシリーズは・・・変身でよー服が消えるな
まぁセーラームーンもそんな感じだったし
お約束の、ガンダムでいう出撃シーン(アムロ行きま〜す的な)みたいなもんなんだろうが
それにしてもよー脱げる
そして、今回加わった男のエリオの変身シーンで(当たり前だけど)服が脱げず
(やっぱり当たり前だけど)変身で服が脱げるのは、必須ではないことが分かり
製作者、やりおるな
と、思わざるを得ない

まーエリオって、オープニングでは裸シーン(他の全員も含めて)あるから
男は絶対脱げないというわけじゃないらしい
ショタ好きの人も安心の、親切設計というわけですね(謎)

とりあえず、一番好きなキャラは
無印からフェイト
エースから(フェイトを除けば)シグナムかヴィータ
ストライカーズからは(フェイトを除けば)ティアナという感じ
やっぱり、二挺拳銃は燃えるね(あんまり活躍して無いけど)

さて、つれづれなるままに書いては見ましたが
収集がつかないので、この辺で終わりにしましょう
さようなら

3月6日

とりあえず、毎日書いてみてる
3月1日から、一応毎日書いてるのね
・・・一部、日記とはいえないけどね

まぁそれはさておき
結局なのはネタしかありませぬ

アマゾンで買ったやつも無事手に入れて、Asの物語も佳境に
どうでもいいけど、アマゾンって言う言葉で皆さん何を連想しますか?
(無理やり横道にもって行きます)






ポロロッカ、ピラニア、アマゾンハイウェー
と、私は答えます
うん、本当にどうでもいいね

分からない人は適当に検索すればきっと出てくる
でも、分からない人は調べても意味が無いから、スルーでいい気がする

さて、そろそろ寝て、明日に備えなきゃね
明日は、忙しいぞ
DVD見て、DVD見て PSPやらなきゃな
もちろん、全部なのはだね

おやすみなさい

3月5日

今日は期せずして日記を書く時間ができてしまった
こんばんわ

なのはを見まくってましたが、続きが見れなくなってしまって
仕方なく日記の更新をしております

この前、頑張ってなのはDVDを買いあさったんですが
どうしても、古い作品ということもあり、全部は集まりませんでした
足りない分はアマゾンで即購入をかけたんですが

まぁ、ちょっと遅れてしまって
今現在、見るべきものが無いという状況です

つーか、今までなかなかアニメ見れなかったのに
すごいことになってる
最近の時間はほとんどすべてなのはアニメにつぎ込んどる

そろそろPSPのなのはとか買おうかなーとか考えてるぐらいです

最近は、なのは以外には何もして無いなぁ
まぁ、基本的に熱しやすいので、そのあたりはしょうがないですね
とりあえず、明日には次なるDVDがとどくので、KIAI入れて週末を過ごさないと!
明日(のDVD鑑賞)に備えて寝よう さようなら

3月4日

なのは見てます(挨拶)

つーか、忙しいのでまた明日(さよならの挨拶)



(・・・これって、更新したって、言える?)
(日記最短記録更新だ!!)

3月3日

わい、ダメな子やってん(挨拶)

え?そんなこと知ってる?
ですよねー

というわけで、『魔法少女リリカルなのは』のDVDを大量に買いました
なんというか、大人買いです

なのはは大きくならなくていい気がするのに、StrikerSのほうまで・・・
あはは
四捨五入すれば6桁行きます

ダメな大人って、こーゆーのを言うんだね
一つお勉強になったね
では、また来週〜

3月2日

うーん、とりたてて書くことは無い(挨拶)

さて、なんとなく更新してみたものの
特に書くことがありません

それではさようなら



というわけにもいかんと思うので、何か書こう

『インシテミル』(著:米澤穂信)という小説を再度読んでみた
シークレットゲームと同様、バトロワ物のミステリ
13人がとある空間に閉じ込められ、ルールが規定されている
という感じで進むやつね

ずいぶん前にも読んだんだけど
シークレットゲームのノベルに役に立つかなーと読み直してみた
前読んだときには人物がほとんど理解できてなかったけど
今回はようやくそのあたりが理解できた
そのおかげで、1度目よりも評価が上がった
いろいろ謎解きしてても、人物がさっぱり頭に入ってなくて
理解できないことが多かったのよね

まぁ、その辺もうまく書けるといいんだろうけどねぇ ホントは
ぶっちゃけ、文体とか状況がぜんぜん違うし
シークレットゲームってそもそもトンデモバトルな所があるし
さほど参考にはならないかもしらん

それはともかく、私の小説書く時の文体が大分変化した気がする
昔(というか公開作品)は基本的に会話主体で物語が進行していきます
これは、ギャルゲー式ノベルとでも言おうか
完全に、そのあたりの影響を受けているんだろうね

たとえば、何かに躓いて転ぶという描写も
「あっ」
「大丈夫?」
「あぁ、大丈夫・・・しかし何で何も無いのに転ぶんだ」
「ドジっ子というやつだね」
みたいな(最後いらないけど)
言葉の中に情景を少しずつ入れていく感じがメイン(というかほぼ全て)だったのさね

でも、今書いてるのは、比較的会話が少ないよーな気がする
地の文が増えているんだよねぇ
まぁ、突如戻る可能性はあるんだけど
いろんな文体を、その雰囲気に合わせてかければ良いかなとか思う
別に、これで飯食べていくわけじゃないしねー

楽しく書けて、楽しく読んでくれるような文章が書ければ十分さね
まぁ、とりあえず時間を見つけて書いていきます
公開は完全未定
完成はもっと完璧に未定



あ、そだ リンクページはちょっと手直しした
以上

3月1日

俺、フィリスが一番好きやってん(挨拶)

さて、どうもこんにちわ、なんともすばやい更新になっております
このぶんだと、今週一週間は豪雪に注意ですね

さてさて、先日『劇場版なのは』を見てきまして
病気(大人買い)の危険があるといいましたが
・・・とりあえず、第一段階として、原作を買いました
すなわち、『リリカルおもちゃ箱』

古いゲームなので、店頭で探すのは大変かなーっと思ってたんですが
最近は便利ですね。ダウンロード販売してたので、それで買いました
箱やらディスクやらが無いのは、便利やら物悲しいやらですが
とにもかくにもこれを購入し、とりあえず全部やりました

前情報のとおり、原作とアニメ系は大分違いましたが、それでもまぁ 面白かったかな
次は、アニメかなぁ
見るかは分からないけど、とりあえず購入はしそうな勢い

で、最初の挨拶に戻ります
俺、フィリス・矢沢が一番好きなんだよ?
いあ、忘れてなんかいなかったよ?
トラハ3やったときは、フィリスが一番好きだったし
リリカルやったらそれ、思い出したもん

・・・いあ、忘れてないって
ちょっとゲームやったのが昔過ぎただけだって
うん

兎に角、このゲームの一番の魅力は、フィリスだと思いました

なのは は、大人になるとなのはじゃない
別に大きくなんて、ならなくてもよかったかなーと思う

随所にあるトラハ3の補完ストーリーは面白かったかな
とくに、桃子の過去とか、美佐斗が溶け込んでいくところとか 好き

まぁ、そんな感じで今日の日記終わり
最後に一言
フィリスがgood

2月27日

2月も終わりそうですね
この前の日記から1年と少しが過ぎました
・・・て言ったほうが信憑性が高いほどのすばやい更新
自分で自分を褒めてやりたくなります

まぁ、それはともかく

劇場版なのはをみてきました
本当は、劇場版Fateをメインで見に行ったんですが
友人の計らい(?)でなのはを見ることに

見る前から若干嫌な予感はしてたんですが
的中しましたね
嫌な予感

なのは、面白い
これは病気(大人買い)が発生しそうな予感がプンプンする
まぁ、そうなったらそうなったでしょうがないんですが

なのはが面白いことは分かってた
周りが騒いでたもん
それでも興味が無かったのは、触れる機会が無かったから
その機会を作ってくれた友人には『やってくれたなこのやろう(サンキュー)』といってやりたいです

Fateは慎二の見所が満載でした
3回ぐらい、噴出しそうになってこらえた
序盤のすっとばし感は仕方ないかな
終盤はまぁよし
ていうか、この手の作品の映画化って
シナリオを凝縮するのは難しいし
説明したらしたでめんどいし(素直にゲームやれともいえる)
結構難しそうね
まぁ、Fate好きなら、見てもいいかなレベル



@は・・・
シークレットゲームのノベルは意外とうまくいってる予感
今までいろいろ書いて、アップしてきたけど
ちゃんと終わってる作品は、(1話完結を除いて)悠久3の片方と、CLANNADの智代のみ
バトロワなどは深遠にもぐりつつある

が、シークレットゲームは違う
なにせ、かつて無かったことだが
書き始める前に終わりまでのプロットを作り終えている!
これは大きい

前に、とあるゲームで言っていた
『話を書き始めることは誰にでもできる。それを終わらせるのがプロの仕事だ』
的な台詞があった
当時、私はこれを見て愕然としたわけだが

今回は一味違う
もう、出口ができている
これなら、制作時間さえかければ何とかなりそう

・・・
ただ
なんというか
こーゆーシナリオ書いてると
たまに、キャラが勝手に動くんだよね
自分で書いたことある人は分かると思うけど
プロットとは、違うところにすっ飛んでいくことって、結構あるよね?
それが不安
バトロワはそれを推奨で書いてるけど
これはそうすると出口が変わるかもしれない

でも、キャラが勝手に動くときって、それが楽しいときだから
できる限りキャラを尊重してあげたいのさ
というわけで、もしかしたらドツボにはまるかもだけど
現状では、なんとかなるんじゃないかなーと書いてます
ある程度まとまったら、ちょっとづつアップかなー
ま、すでに需要なんてないかもだけど
自己満足ってやつだねー

というわけで、今回はこんなもので
しーゆー

2010年
2月24日

どうもみなさん、新年明けましておめでとうございます

・・・というには少々時間が経ってしまいましたが、ご容赦を

いやぁ 前回更新がゴールデンウィーク明けですから、ずいぶん更新してませんでしたね
まぁ よくあることですね うん

さて、ついに2009年が終わり、2010年に突入してしまいました
たいした抱負などがあるわけではないので新年だからといって更新する予定は特に無かったのです
・・・が、衝撃的な事実が浮上したために更新せざるをえなくなりました

私のリンクページにあるハラヒロミというページ
私よりもほんの数歳年上の方が運営しているらしい、独特の空気があるHPなのですが
ここに新年の記事として、2009年のゲームを振り返っておられました
この中で、1年間に16本やっているということが暴露されていたわけです・・・が

あれ、、、16本?
自分よりも5枚も6枚も上手だと思ってたこの人が、、、16?
っていうか、自分って何本なんだろう?

と思ってしまい、(調べなきゃこんなことにはならなかったのに)調べてしまいました

衝撃の、結果でした

私の場合はこのヒトと違ってパソゲーが入るので若干多くはなるんですが
コンシューマ系のみでも18本
パソゲーのみに至っては、24本に及びます
合計で42本
ダウンロード販売で買ったコンシューマゲームもあるのでおそらく+数本
さらには同人ゲームを最近多数買っているので、おそらくそれらを合計すれば60近いのでは・・・

こ、これは おそろしい!
時間がないない っていってたのに こんなことしてたんじゃ
そりゃーもう 時間もなくなるわけだ と妙に納得してしまいました

というわけで、2009年に購入(プレイ)したゲームをいろいろ振り返ってみます

まずはパソゲーから
2009年は『真・恋姫無双』で始まりました
これは購入が2008年なのでカウントはしていませんが、大晦日前日あたりから、1月3日あたりまでぶっ続けでした
これにはまったせいで、三国志全般に手を出すというなんともいえない展開に

そして『リトバスエクスタシー』
2008年中にクド以外のメインを終わらせ、2009年はクド+エンディング+新キャラ3人
大いに泣かせていただいた作品です
涙腺が弱くなったんじゃないかと考えさせてくれる作品でした

上の真・恋姫の影響から、前作の『恋姫無双』を購入
これが2009年最初に買ったパソゲーでした
恋姫補正がかかっているため好きではありましたが
まぁ、単体でみればさほどでもないかなーという感じ
やっぱり原作に近い(近いだけで同じじゃまったくない)真恋姫の方が楽しいかなって思います

次がスタジオエゴの『トキノ戦華』
完全に恋姫で戦物にはまってしまった結果です
かなりストーリーなどは好きではあったのですが
2週目をやる気になるほどではなかった

『夜明け前より瑠璃色な Moonlight Cradle』
これに付属してPS2版逆移植もついていましたが・・・
どっちも放置中です
やらないかんと思いながら、なんとなく積み中

『幼なじみと甘〜くエッチに過ごす方法』
どんなゲームかは・・・まぁ 気にしない
3人のうち1人だけやって放置
嫌いじゃないんだけど・・・なんか足りないのかな?

『PrincessParty』
悪名高きサーカス商法のエサであることを このときはまだ知らなかった
一人だけクリアしたが、椿ちゃんが攻略対象ではないと知って、放置した

『処女はお姉さまに恋しているDVD版』
おとボクは私的トップ10に入るほどのゲームなのだが、現在行方不明
それゆえ、DVD版ならば買ってオーケーかなって感じで買ってみた
紫苑さんと貴子さんをクリアして満足
・・・キャラに『さん』づけって・・・病気かな?

『シークレットゲーム』
久々のツボ作品だと思います
点数はまだつけていないけど、文句なしの100点
バルドフォースEXE、Fate、家族計画絆箱の3作品しかないトップに並びます
それほどまでにはまり、そして大好きなゲームです
私の趣味趣向に合った舞台ですし、キャラもいい
これはぜひぜひ皆さんに勧めたい作品です
二次創作小説もちまちま作成しているのですが
打ち込む時間などから制作は難航しております

『バルドスカイ Diva1』
先生が好きだった
だから全体的に不満が残ります
ていうか、長くて終わってない
Diva2も出ちゃったのに、、どうしようかな?

痕2009
痕は結構好きなので買ってみた
絵柄は元よりも好きな感じ
なお、リニューアルと比べると比べられないぐらい2009のがいい
とはいえ、何度やり直せばいいんだ・・・Leaf


そらいろ
ねこだから買ったけど、絶賛放置中!

『グリンスヴァールの森の中』
ソフトハウスキャラのちょっと前の作品
意外と人気があったので、ちょっとやってみた
まぁまぁ好きだけど、長々とやる気にはならなかった
一通りやって、終了
ソフトハウスキャラランクとしては、私のやった中ではレベルジャスティス以下、南国ドミニオン以上
まぁ、さほど高くはないね

『E×E』
封も開けたかすら分からないほど放置
なんとなくパッケージ的に面白そうかなーって思い、安かったので購入
まぁ 安かった時点でさほど期待はできないのが世の常

『とらいあんぐるハート3』
昔に借りてやってたんだけど、なんとなくやり直したくなった
吸血鬼の彼女だけやってクリア
もう、名前も覚えていないほどのやりこみ度
ハンパねぇ

『もぎたてバジル』
バジル&ネーブルは無条件で買い
・・・なんだが、うーん
それ散るの番外編みたいのがあったんだけど
これってライターさん同じなのかなぁ?
なんか、舞人が舞人らしくないんだ
私が自分で書いた舞人のように、なんか似せている舞人 みたいな
ちょっと期待はずれでした
脱畏系のミニゲームも声が一切ないし
微妙

『D.C.U To You』
積みゲー

『ちいうち』
ダウンロード販売1作目
なんとなくかったタイピング要素のゲーム
無性にタイピングしたかったんだ
ゲーム性とかは微妙の一言

『ああっお嬢様』
なんとなくどっかで話題になってた
マ○ア様が見ているにそっくりすぎるエロゲーってことで調べてみました
これは・・・いいのか?
まぁ数年前にはスクールランブルそのままのゲームもあったが
まぁ、内容も悪いとは思わなかったし、そこそこかなぁ
なお、確かに、マリア様○見ているにそっくりでした キャラ絵が
性格はそれぞれ似ていたり似ていなかったり だったけどね

『PrincessParty カメリア』
サーカス商法にしてやられました
椿ちゃんを最初から攻略対象に入れておけっていうんだよ!
まぁ、即買いしたけどな!!
あんな先生がいたら!
いたら・・・
やだな さすがに

『SHUFFLE! Essence+』
シャッフルのいろいろ追加バージョン
とりあえず麻弓=タイムがいるのならば買いますよ
麻弓のシナリオはよかったです
というか、追加系は基本的に悪くは無かったかな
ほとんどの追加だけをみて、凍結中

紫電
次の項目である『蒼天己に死す』を買ったら付属してきた作品
(世間的には、紫電がメインらしいが、知らない)
積みゲー一直線

蒼天己に死す
開発時間が少なく、声もないみたいな
なんちゃって大番長みたいなシステムだった
まぁ、それゆえに嫌いじゃないんだけどね
もうちょっと作りこまれてればそれだけで楽しかったかも

忍流
ソフトハウスキャラの最新作
嫌いじゃない・・・嫌いじゃないんだが
決して何週もやろうという気にはならないレベル
グリンスヴァールとどっこいどっこいかな

愛佳でいくの!
発売直前まで、『郁乃でいくの!』っていうタイトルだと思ってました
えぇ、郁乃メインだと思ってたんですよ?
そしたら、愛佳で郁乃という洒落だったという・・・
ファイナルダンジョンクロニクルを頑張りました
それ以外は頑張ってません
まぁ、裏ダンジョンが強すぎて攻略できないわけですがw
Lv99でもふつーに殺される
PT編成とかスキルとか、凝る必要があるんだろうけど
そこまではめんどうでやめました

アリス2010
アリスソフト最新作
ランス02がやりたくて購入
昔のランスのノリってものが学べたかなと
早くランス8が出て欲しい
わいどにょもやったけど、深みにはまる前に脱出
こいつは、危険なゲームです

微少女
ノーコメント
でも積みゲーです

・・・と、まぁ
パソゲーだけで、購入数24(+プレイが2)
まぁ、大半が中途半端というのも事実なのだが・・・
(完全攻略といえるのが、シークレットゲームただひとつ!)
まぁ、気を取り直して次はコンシューマ
時系列は面倒なので、タイトルだけ羅列します

●PS2、PS3
ジージェネレーション ウォーズ
戦場のヴァルキュリア
無双OROCHI
NINJA GAIDEN 狽Q
テイルズオブヴェスペリア
ファイナルファンタジー13

●PSP
アイマスPSP
戦場の絆ポータブル
うたわれるものPSP
初音ミク Project DIVA
フェイト アンリミテッドコード
グローランサーPSP
パンヤ
ときめきメモリアル4

●DS
エンブレムオブガンダム
ラブプラス
ソードワールドDS
スーパーマリオブラザーズ

このうち、ちゃんとやったといえるのが
ジージェネウォーズ
戦場のヴァルキュリア
NINJAGAIDEN 2
初音ミク
の4作品

ほぼ手をつけてないのが
テイルズオブヴェスペリア
ファイナルファンタジー13
戦場の絆
フェイト アンリミテッドコード
エンブレムオブガンダム
ソードワールドDS

となっております
もう、疲れたのでノーコメントで日記にあげちゃおう
何が言いたいのか分からなくなってきたヨ

とにかく、いいたいことは
ゲームは買いすぎてもしょうがないよね?
ってことで、今年もよろしくお願いします

※ この日記は1月中にほとんど作成され ※
※ アップが今日になったため ※
※ 若干時節に合わない部分がございますが、ご了承ください ※

8月4日

生きてます
生きてますよ?

と、いわなきゃいけないぐらいの放置だったよーな
しかしまぁ、冷静にみれば、たった3ヶ月の放置ですね よくあるよくある(ぁ

この間、たくさんの事がありました
・・・ありすぎて、何を話して何を話してないのか分からない・・・

とりあえず、仕事は多少落ち着きました
様々な懸念があるため、仕事に関しては一切触れません
このサイト上では、あたかもニートのように仕事話ゼロでいこうかと思います

そんな合間を縫って様々なゲームを買いました
・戦場の絆ポータブル
・初音ミク ProjectDIVA
・剣と魔法と学園モノ2
・ファンタジーゴルフパンヤポータブル
・とらいあんぐるハート3
・E×E
・痕
・もぎたてBasil

他にもROのメモリアルパッケージを買ったり
そして、買ったゲームの多くはあまりやってません

典型的に、お金は出来たけど時間が無い状態!
あ、あと新しいPC(デスクトップ)を買いました
それにより、ROも2垢始めました

北方謙三の三国志がとても楽しかったので、水滸伝(全19巻)も買い
その流れで忠臣蔵とか(作者違うけど)かって見たり
バーテンダーを全巻そろえてみたり
小説に関しては電車の中で読めるので、そこそこのペースで消化してます
(まぁ、あんまりアレなのは読みにくいんですが)

とりあえず、買った中からいくつか話していくか・・・



初音ミクProjectDIVA
元々は興味はあったけど、買うつもりはなかったんですが・・・
音ゲーなのを知って、その場で購入
『燃えろ!熱血 リズム魂』でもそうだったけど、音ゲー好きなんで
(でもビーマニとかポップンとかはやってない・・・)
そしてやってみたら、案外面白い
最初は全然知らない曲ばっかりだったけど
最後の方は良く(ニコ動で)聞く作品が目白押しで楽しかった
コスチューム系もあらかたそろえた・・・が、正直今手詰まり

全曲のハードで良い評価を得なくては取れないコスが、ムリ
『初音ミクの消失』のあまりのハードさに、腱鞘炎になりかけてまs
ニコ動でパーフェクト画像見たけど・・・神すぎる・・・
こんなんムリ!
というわけで、今ではたまにトライするけど、そのたびに手を傷めて終わってる感じですw

あと、水着!
数あるコスチュームの中で、水着がとりにくいのは理解できる
水着をとるためには、特定のキャラとコスチュームで、全曲でGreat評価を得るというもの
曲が39(ミクのゴロ合わせらしい)曲あるので、39回
初音ミクのは頑張った
追加でなぜかスク水もあったが、これも確保した
他二人の女キャラもとった
後半はかなりだれてきたが、なんとか我慢して取った

でも、、、この苦痛を男キャラでやる気にはならん・・・
やったところで海水パンツ
モチベーションとしてはまったく上がりません!
というわけで、男2人の水着と、全Greatで得られる3着を残してゲームは休止
いくつか気に入った曲があるので、それを戯れにやる程度です
でもまぁ、なかなか気に入ったゲームではあります



もぎたてBasil
つい先日、衝動買いで買ってしまったものなんですが
・・・うーん、、、なんかなぁ、、、って感じです
内容としては

@もぎバジ大戦 トランプゲーム『スピード』でキャラと対決し勝てばCG
・・・というものなんですが、ほんとにスピードだけやってCG出るだけ
前と後とかに会話とかは一切無し
さらに絵師が明らかに西又さんではない方
まぁ、、、微妙でs

Aそれは舞い散る桜のようにif 希望・小町のショートストーリー
本編にはなかったHシーンをいろいろやってる感じなんですが
なんとなく、テキストに面白さが足りないです
舞人っぽさも、それっぽくはあるけど、なんか足りない気がする
なんとなく、あまり惹かれないです

B名前忘れた! 新作ショートストーリー
やってないのでノーコメント

CBlessと21の復刻
正直コレ目当てに買ったといっても過言じゃないかも
(本当は@・Aにも期待してましたよ?・・・でも今じゃこう言うしかない!)
21は持ってるはずだけど、現在行方不明
Blessは借りてやっただけなので、やりなおした気分もある
というわけで、21だけはインストールしておきました

D他いろいろ 壁紙とか

まぁ、、、正直なところ評価は低いかなぁ
まぁBasil投資ということで、今回は良しとしよう



ラグナロクオンライン
2PCにしました
さらにキャラスロが5⇒6になったので大忙しですw

1垢は
ハイプリ92、スナイパー79、パラ68、セージ72、ケミ70、ローグ55
2垢は
プリ55、リンカー55、ノビ(バード予定)9、マチャ33、Sノビ51、ノビ(モンク予定)7

と言う感じ
2垢はあくまでも、基本的に1垢の補助キャラばかりです
プリは支援用
リンカーはセージへの支援用
マチャとSノビは共にお財布として
モンク(予定)はローグへの盗作用
唯一バード(予定)だけは単独用ではあるのですが、初期はセージが転生した後の引っ張り用で
さらにバードが転生できたら、ケミにマリコンをするという目論みがあったり・・・
まぁ、そこまで出来るかは微妙ですけどねぇ

夢は壮大です
が、実現できる可能性は・・・微妙かも
まぁ、少しずつがんばろうー



と、まぁ
そんな感じで、中身は全然かわらずに過ごしてます
だから、、生きてます よ?

5月6日

もうすぐゴールデンなウィークが終わってしまう・・・

迫り来る仕事に、もう逃げ出してしまいたいでs



まぁ、それはそうと
シークレットゲームの特典だったキャラクターソングを聴いてみた
・・・なんていう正直な人選!!!

メインヒロインたる姫萩咲実の姿が無く
おそらく人気トップツーだと思しき、矢幡麗佳と綺堂渚のみ
いやー、この潔さは清清しい・・・のかな?w

やっぱり私としては、陸島文香を入れて欲しか(ry



ちなみに、人名は全部、辞書登録してあります
はまりすぎて、あらすじとか自作してた故・・・

ゲームやる暇なくても、これを読めば蘇ってくる情景
なんというアホさ というところですが、私はこの手の事をよくやります

良くやり始めるけど、大抵は終わらないんですが
シークレットゲームは終わったな・・・
それだけでもこのゲームが素晴らしいということが分かるのではないだろうか



さてと・・・
日記を書き始めたは良いが、特に書きたい内容がほとんど無い
あ、バルドスカイ買いました
ですが、時間が無いのでインストールだけして放置です

ちゃんと放置(我慢)ができている
自分の溢れんばかりの自制心に感動するばかりです

さて、シークレットゲームするか

5月3日

シークレットゲーム 始めました
そして、終わりました

友人から勧められ、自身で吟味した結果購入する運びとなったこのゲーム
当初の予想以上にハマることに相成りました

結構忙しいんですが、その合間を縫って
というか、むしろ合間をひたすら作りながらやってました

内容としては、見ず知らずの13人がとある場所に閉じ込められて
全員には首輪が取り付けられている
その首輪を付けている限り、72時間後には殺されてしまう
そして13人にはそれぞれ首輪を解除する条件が与えられている

という状況で始まるゲームで
いわゆるバトロワ的なゲームですね
以前買った書籍『インシテミル』もこれとほぼ同様の滑り出しです

私はこーゆーものが結構好きでして
その流れでハカロワにもはまり
自分でバトロワを始めてしまったりしたわけです

まぁ、その辺りはさて置き、今回はこのシークレットゲームをコンプしました
まだ点数は付けていませんが、はまり方的に90点台に行きそうです

唯一の欠点(?)は、陸島文香エンドが無いこと
もう、これだけは悲しすぎてしょうがない・・・
1章の中盤ごろからこの点については常に嘆いていましたょ

まぁ、それ以外はとても優秀な作品だと思います
とりあえず、今はこの辺で筆をおいて2週目に入りたいと思います
では

3月23日

気付けばもう今年度も終わりそうだ・・・

とりあえず、色々あった気もするけど
簡単に言うと、やよいのプロデュースは終わりました

結論から言うと、アーケードの頃にはまらなくて良かったなという感じ
あの頃に手を出していたら、数万円単位で消費してしまった可能性が捨てきれないです
そして、その後にX-box360も当然買っただろうし
ライブフォーユーなんかまで手を出して、PSP版を買ったんだろうな・・・

まぁ、結果として今始めたので、PSPだけやって終わりにしようと思ってます
・・・まぁ 多少リアルマネーをつぎ込んだりはしてますが・・・
他のネットゲームに比べれば可愛いものです



あとは、パソゲーとしてStudio e・go!のトキノ戦華というゲームを購入
して、1週終わらせた
後、2週目を始めたけど、飽きました

うーん 決してキライじゃないというか、結構好きなんだけど
2週目の引継ぎ要素とかは微妙だったかな・・・
なんとなく育てる気にならなくなってしまった・・・



夜明けなの新しいのは買いました
そして摘んであります
今月中に多少なりとも消化してしまいたい・・・



あと、いろいろあって大番長を再プレイしたくなって一気にやってみた
友人にやらせて、後ろから見てたら、すっごいやりたくなったのさ

というわけで文章は完全にコントロール押して、リアルタイムを短くプレイしてみることに
30分で学園編クリア
+1時間で県内編クリア
+40分でPGG壊滅
+1時間でナイトメアアイズ壊滅
+1時間10分で護国院壊滅
+20分で三国壊滅及び九州勢力決着

と、ここまでやって、飽きてきた
まぁ あとはスカル倒してラスボス倒すだけだけど

リアル時間を短くするなら、ヒロインHフェイズは何もしなくて良かったかなぁ とか思った

これやったら攻略ページまたつくろうかなーとか思ったけど
自分が前作ったの詠んだら作る気が消えてきた・・・
なんでこんな詳しいのを作ろうとしたんだろう・・・

簡単に要所だけを抑えたのでも書こうかな・・・



あと、今日からタイピング練習を始めた
・・・何の脈略も無く・・・

現在のタイプ速度で基本的に不自由さは感じてないんだけど(今日の日記全文打って7〜8分ぐらい)
左手で本を持ちながら右手だけでタイプできたらなぁって思うことがあって
その練習を始めてみました

仕様ツールはザク打
遙か昔、まだタイピング技術0の時に購入したゲームだ
これを使って右手のみをやってみたけど
配置を覚えているというだけで、昔の両手を大きく凌駕するスピードで打てるようだ
・・・が、両手と比べると1/10ぐらいな気がする
この程度では両手で本を持って読み、横において両手でタイプ、また本を持って・・・と言う方が早い

もうちょっと練習して、まだ早くなる余地がありそうなら特訓を重ねようかと思う
右手だけの高速タイプできたら、キラ・ヤマトみたいですごいくね?
とか今思った
・・・・・・あの速度はどう足掻いても無理だ・・・・・・・

1月21日

ず・ずるい!
リトルバスターずるい!!


くそぅ あんなに良いツンデレ達をそろえるなんて・・・

結局、佳奈多にも朱鷺戸にもやられました
前回のキャラ順位が

佐々美 >>> 西園 ≧ クド >> 小鞠 > 鈴 ≧ 来ヶ谷 >>> 葉留佳
※佳奈多と朱鷺戸はクリア前なので欄外

という感じですが、全部終わってみてどうなったかというと

佐々美 >> 朱鷺戸 > 佳奈多 > 西園 ≧ クド >> 小鞠 > 鈴 ≧ 来ヶ谷 > 葉留佳

という感じでしょうか・・
朱鷺戸も佳奈多も、もちろん佐々美も、隠しキャラが軒並みトップスリーに・・・
状況によっては、新しいキャラをクリアした新鮮さで上位に・・って考えもできるけど
ウチの場合、クド以外は一切手を付けてないキャラ達なので、新鮮さは他のメインヒロインもそこそこあったはず

うーん まさかここまでとは・・・

佐々美のぶっちぎりは相変わらず
朱鷺戸は一人で自虐していく様が大好きです
照れ隠しにキックしてきたりするのもポイント高い
朱鷺戸はもう一回やるかも

あと、何故か来ヶ谷と葉留佳の間が若干縮んだ・・
これは佳奈多ルートにおける葉留佳の境遇を知って少しアップ
まぁ・・・微々たるものなんですが・・

さて、これで晴れて全キャラの攻略が終わったわけですが
いえることは、リトバスずるい!ってことです
てか、Keyずるい!
なんで、こんな俺のツボをつくんだ・・・
シナリオで泣かされるは
新キャラには萌えさせられるは
そのおかげで時間がなくなるはで、散々でした

前作のクラナドもずいぶんと涙腺破壊されましたが、今回もよかった
Key作品(One含め)の中で順序をつけると

一番下が、Oneになるかな
キャラとしては嫌いじゃないんだけど
どのキャラのルートでも最後が似たり寄ったりで、若干萎える

次がKanonとAir
どっちの方が上か、よーく考えたけど、なんとも言えない・・
一応、自分のつけた点数を振り返るとKanonが70点、Airが73点だから、1ランク上だけど・・・
まぁ、印象としては大差ないかなぁ
世間的な評価はもっと高かったりするんだけどね
KanonもAirもシナリオは良いと思うところも多いんだけど
概ね、どのキャラもすごい好きってのが居ないことに気付いた
むしろキャラとしてはOneのが好き
その辺りが点数の上がりきらない理由なのかも

残ったクラナドとリトバス 敢えて順序を付けるなら・・・
下がクラナドかな
キャラクターに関してはどちらも比較的好きなものが多い
シナリオに関しても、どっちも涙がでるほど良いとも思う
笑いあり、涙有りというやつだろう


One<<Kanon≦Air<<<クラナド<リトバス
という感じかな・・・



そういえばアイドルマスターのPSP版を買いました
えぇ 買いました
何か悪いですか?

・・・悪いですね・・・
前(11月4日および1月2日)の日記で買わないと決めたはずなのに・・・
まぁ、色々あってお金がちょっと出来たのでついついね
買ったのは、やよいand春香(と真)がいるヤツです

雪歩のヤツとすっごい迷ったんですが
雪歩>やよい>春香>千早>>他
という順位のため、2位3位のいるヤツを購入という形です

まだほとんど序盤ですが
やよい 可愛すぎる
なんだあれは
(一部の)世間で騒がれている理由を垣間見ることが出来ました

まだまだ始まったばかりなので、やよいトップアイドル化を目指して頑張りたいと思います



3月13日追記
上記の日記は書いてある日付の当時に書いていたのですが
ネットに一時的につながらなくなるという不具合で更新が先送りにされ
さらにはしばらくの間、記憶から削除されるという不具合(要するに放置)に見舞われたため
アップするのが3月13日となってしまいました
まぁ、そもそも亀更新なので、気にする人が少ないかとは思いますが
この場を借りて、浅くお詫び申し上げます
1月15日

ふぅ
この俺が、2連続でシナリオやるハメになるなんて・・・
笹瀬川佐々美 恐ろしい女だ(謎)

さて、というわけで、気付けば佐々美をまたクリアしてしまった・・・
まぁ急がしめとかで新しいのに行く気がしなかったとか多少の意味はありますが
根本にはSSS(=さささ=笹瀬川佐々美)が好きだってことでしょうね

んー 過去を見ても、連続クリアなんて珍しいの一言
Canvasが、最初に買ったゲームということもあり、桜塚恋は連続したかも
あとは・・・
・・・
・・
記憶に無い・・・
もしかして、連続って、やばい?
冷静に考えると、佐々美は歴代的にトップに立つほどじゃないんだけど・・・タブン

連続でやりかねないと思って自重したのが、家族計画の河原末莉
あとは、2度やったのはいても、連続はまずないのかなぁ
もしくは、やってても、そんなに記憶に無いか

PC変更とかの事情意外で2度以上クリアしたってキャラは

「Canvas」桜塚恋
ツンデレ 義理の妹
この2属性好きになるきっかけっぽい

「Canvas」君影百合奈
無口 ミステリアス
この属性もこの頃から好きだったのか・・・

「CanvasNB」鷺ノ宮藍
大和撫子 若干ブラック
これもずい分好きな組み合わせだ・・・

「ToHeart」姫川琴音
過去のトラウマ 内気
この作品では一番好きだなぁ マルチよりも

「21 -Two One-」狭川翠
メイド ネコミミ
なんというか、この組み合わせは卑怯だと思った

「家族計画」「家族計画〜絆箱〜」河原末莉

属性がまったく思いつかない・・・しいて言うなら義妹?
でも、何もかもがツボに入ったと思ってます

「魔女っ娘ア・ラ・モード」リディア・アーセナル
無口 ミステリアス
こーゆーキャラとストーリーは大好きです

「SHUFFLE!」プリムラ
無口 ツンデレ
なんとなくやり直したくなってやった 後悔はしていない

「処女はお姉さまに恋してる」十条紫苑
大和撫子
何故かかなり好きだな 作品自体のパンチも高いけど

「処女はお姉さまに恋してる」厳島貴子
お嬢様 ツンデレ
ツンデレってだけでダイブポイントは高いです


あとは、Fateとか、うたわれるものとか、ストーリーが好きで何週かしたのはあるかも
他には、スカーレット、ランス6、

大番長はやりこみすぎた・・・
バルドフォースEXEも戦闘及びシナリオのために何週かしたな
真・恋姫無双も各国2週ずつはやったな・・・


まぁなんにせよ、あえて複数回やるのは、相当なシナリオかキャラに魅力がなきゃしないところ
リトバスは最初からシナリオをよみつつ、佐々美をクリアするとかしてしまって
どっちにも大きな魅力が・・・

そしてトゥルーエンドをもう1回見てしまった・・・
てか、もう なんか 涙腺が・・・
ふつーに泣いてしまった・・・
Key作品って、ツボなんだなぁ
この辺りが、きっと泣きゲーと呼ばれる由縁なんでしょうねぇ



とりあえず、超とりとめもない文章を書いてしまった・・・
書き始めたからには何か内容をつけなきゃなーって思って
過去を振り返ってしまった・・・
まぁ、また何かあったら適当にふりかえろう

ではまた何時の日かお会いしましょう

1月13日

リトルバスターズ エクスタシー 始まった!(世間的にずいぶんと遅いが)
(上は18禁サイトにリンクしています ちなみに、なぜかコンテンツはほとんどありません!)

笹瀬川佐々美がやばい!!
もう、なんか久々にキタ気がする!!!
さささにもうかなりヤバイところまでやられましたわ
もう、佐々美様だけでご飯3杯は.         .

3杯は・・・

3杯は無理ですね
ていうか、キャラ萌えでご飯は食べられないね
でも、とりあえず笹瀬川佐々美は私的には超ツボです

いやー、まっすぐなツンデレってやっぱ好きですねぇ
・・・「まっすぐ」な「ツンデレ」って・・・
そもそもツンデレ自体がひねくれまくってる気がしなくも無い

とにかく、こーゆー王道なツンデレっ子は大好きです

というか、その前に
リトルバスターズ自体がヤバイな
かなり前にちょっとやってて(クドのみ)
その時はシナリオなんとなくイマイチかなーって思ってたんだけど

最近、こーゆーゲームを久しくやってなかったからか
再開してからの勢いは怒涛のごとくでした
まぁ、@クドだけってなって、妙に停止してしまいましたが・・・
佐々美を攻略したいという一心でクドを終え、最後の話も終了しましたが・・・
もう、なんか涙腺弱くなったのかな
涙がとまらないよ
なぜか、今でも止まりません
ていうか、平時から、突然涙が出てきたりします
花粉症?
この時期もやっぱ何かの花粉はあるのかなぁ・・

まぁ、それとは関係なく、最後のシナリオでも泣けた
涙腺が弱くなったのか
それ以上にこれがツボだったのか

最近、他のゲームでも涙が出てくるので、弱くなったのかもなぁ

とりあえず、現在のところのキャラ格付けは
佐々美 >>> 西園 ≧ クド >> 小鞠 > 鈴 ≧ 来ヶ谷 >>> 葉留佳
とりあえず、佳奈多と朱鷺戸は欄外ということで クリアしてないしね
佳奈多は最初ありえねーよ とか思ってたけど
葉留佳ルートやったら意外に気に入ってしまった・・・クリアしたら上位に食い込む予感

プレイ前はクドぶっちぎりで、2位が西園だったのに、気付けば西園がかなり追い上げた
シナリオというより、キャラクター性に惚れました
ただの文芸少女と思いきや・・・
まぁ筆舌に尽くしがたい感じなんで、文字にもしないでおきましょう

ただ、それらをぶっちぎって、佐々美が君臨しています
もう、「ささせがわ ささみ」という名前は打ちにくくてしょうがないのですが
それでも笹瀬川佐々美と連呼(連打)するぐらいにはまりました!

一時の気の迷いかもですが、ワタクシは唯我独尊の女王猫(佐々美)を応援しております


あ、重ね重ね言いますが、シナリオもすばらしいですよ?
もう最終シナリオのラストらへんはなんか、やばかったですね
テーマソングもすばらしいし
しばらくはこの曲を聴いていたい・・・(持ってないけど)



さて、前回やった三国志ネタですが
小説は全13巻のうち、現在11巻です
なかなかのペースで読んでると思います
これが終わったら、もう一回真・恋姫無双をやりなおそうかな
また違った見方ができそーだ



あ、めっちゃ遊んでるよーにみえるかもですが
かなり卒論がやばい感じです
身を削って、卒論をやりつつ、ゲームしてる感じです
いあ、ゲーム削れやって思うところなんですが
理性では理解してるんですが
気付くと身のほうをそぎ落としてます
まぁ、がんばって卒業したいと思います



さて、今回は佐々美パワーによって、誰にとっても意外だろうと思える超スピード更新でした
次はどのときに火がつくかなぁ
まぁ、また会う日まで ごきげんよう〜

2009年
1月2日

あけおめ!
ことよろ!!

というわけで年も明けてしまいました
このページも若干の放置気味ながら、地味に更新していきたいと考えていますので
今後ともよろしくお願いいたします

さて、まぁ新年といっても気の利いた内容があるわけでもなく、今までどおりな感じの日記にしたいと思います



三国志
まずは三国志の話題から・・・
あ、先に断っておきますが、検索サイトかなんかで純粋に「三国志」を見たくて来た方は引き返すことをお勧めします
でないと・・
「お前に三国志の何がわかるんだよー」
とか
「そんなんで三国志を解った気になるんじゃねぇ!」
とかいう感想を持たれそうなので・・・

さて、先に釘を刺したところで本題(の前振り)に入りましょう



私は正直三国志というものを一切知りませんでした

1週間ほど前の私の三国志に対する知識というと・・・
「魏・蜀・呉という三つの国がある」
「劉備とか関羽とか張飛とか諸葛孔明がいる(張飛は忘れがち)」
「曹操が魏の王(の気がする)」
「赤壁の戦いは燃えている」
ぐらいでした

劉備とかが蜀なのか呉なのかの区別すらついていませんし
劉邦とかはこの時代の人? とかその辺りもびみょーです

三国志好きの人から見れば信じられない状況でしょうな・・・


さて、そんな中、一度は小説の上巻(全3巻のやつの初め)を買ったこともありましたが
結局登場人物の多さとか、当時の興味の薄さから結局読むことはありませんでした

信長の野望とかはやったこともありますが、三国志系のゲームも全て未体験
完全に三国志は守備範囲外という現状でした



そんな状況に一石を投じた作品を、去る年12月29日に買いました
その名も
真 恋姫無双 〜乙女繚乱☆三国志演技〜(18禁サイトにリンクしています)
まぁ、タイトルでなんとなく想像のつく人もいるかもしれないけど
三国志に出てくる名だたる武将達が全員女になってるゲームです
ちなみに、『恋姫無双 〜ドキッ☆乙女だらけの三国志演義〜』という作品の次回作的位置にあるものです
(正確には、キャラ設定をそのままにし、シナリオなどを一新した作品ですが)
まぁ、前作の名前はほんとにB級感溢れる雰囲気が極まってますが・・・
(一応、テレビアニメ化されたり、PS2移植されてたりします)

前作の段階ではそれほど気になっていたわけではないのですが、今回は妙に気になりましたね
というわけで、即購入



少しだけこのゲームの中を話すと

この作品では魏蜀呉の3国から1国を選び、主人公(現代人)が何故かその国に飛ばされるところから始まります
ただ、主人公の日常の演出は一切なく、唐突に飛ばされるのですが・・・
まぁ、主人公がごく普通の一般人ということもあり、それほど違和感などがある感じではないですね

その後、劉備or曹操or孫策の協力者(待遇は各々違いますが)として乱世を生き抜く感じです

一応戦闘システムなどはありますが、コンテニューもありますし、その部分で攻略に詰まることはまず皆無
楽に勝つなら、防御しまくってゲージ溜めて最強技使うと良い
孫策・曹操的な最強技ならそれだけで勝てる

シナリオは基本的に各国に一本道
ただし、各章の合間に各個人のシナリオを選択して見ることが出来る
(逆に言えば、幾人かは見ることが出来ないor誰のも見なくても大筋を進めることも出来る)
章と章の間に見ることの出来るのは4〜5人のシナリオまで
8〜10人ほどに個人シナリオが分かれているので、だいたい2週もすれば全てを見ることは出来る

まぁ、1週ずつ全部したら、後はデータ落として各個人のシナリオを見てもいいかもしれない

私が気に入ったキャラは孫権(蓮華)と曹操(華琳)
・・・あれ、どっちもツンデレなんですg
あとは周泰(明命)、程いく(風)、董卓(月)、か駆(詠)あたりかな・・・
普通の三国志好きからすると、かなり危険な発現なんでしょうがね(笑)

一番気に入った勢力は呉、ついで魏ですね
最初の印象は呉が一番影が薄かったのですが、シナリオは一番良い気がする

ちなみに董卓は原作との変わり方がもっとも激しいらしいので、全然違います
あと、括弧の中の名前は、真名というもので、親しい人以外は呼んではいけない大切な名前らしい
この名前があるせいで、例えば劉備とかは
劉備・劉元徳・劉備元徳・元徳・桃花 という多彩な名前で呼ばれて・・・わけわからん!
慣れるまでは時間がかかりましたが、まぁあった方が良いのかもですね
元から三国志を知ってる人では、ずーっと関羽と呼んでいては良い髭しか出てこないでしょうから・・

ホームページ上のメニューから『武将列伝』を選択すれば、各武将が見られますので興味がある方はどうぞ



と、まぁゲーム関係の詳しい中身の話を少ししてしまったけど、話をちょっと戻して

もう、ゲームに登場する武将は全部が全部、女になってます
・・・もしかしたら原作を知ってると違和感感じるのかな?・・・
まぁ、私は三国志知識皆無でしたので、違和感はほとんど感じませんでした
このあたりは、色々慣れとかもあるのかもですが

戦闘システムはまぁそこそこ(微妙)で、シナリオは良い感じ
私的に肝となる絵に関しては、私の好みとは少しずれてますが、大人数がいる割にはそこそこOK

まぁ何より雄弁なのは、ここ4,5日はこのゲームに掛かりきりだった事実を考えれば
私のこのゲームに関する評価は上の上といえるでしょう

それにしても、三国志関係って知識無かったはずなのに、意外と知った言葉が多かったですね
鳳統とか、苦肉の策、桃原の誓い(だっけ)、夏侯惇・夏侯淵、黄巾党
このあたり、聞いたことはあったけど、三国志とは一切結びついて無かったよ・・・
以下に無知だったか ということですねぇ

さて、邪道を知ると、本道を知りたくなるのが私
ここまではまってしまうと、本当の三国志の方にも興味が沸いてきます
というわけで、一時はゲームの三国志とか三国無双とかでも買おうかと考えたのですが・・・
今は別のゲームがあるので、小説にすることにしました
全部で10巻以上もあるので時間が掛かりそうですが、ちまちま読んで行きたいと思います



それは舞い散る桜のように 完全版
もうずい分前に停止してしまったが・・・
どうやら、前の作品と比べて核心部分に関する記述が増えている模様
また、ひかり姐さん、かぐらにもシナリオがある!
この辺りには大いに期待しております!
が、全然やってません・・・



リトルバスター エクスタシー
@クドをやれば全員が一通り終わるところです!
つまり、先月から一切進展がありません!!
ROとか恋姫無双に忙しかったんです!
ささせがわささみをやりたいという気持ちに嘘はありません!!!



アイマスPSP
どうやら声優は堀江由衣ではないご様子
購入は控える方向で検討したいと考えております



ラグナロクオンライン
パラディンが一丁あがりました
とりあえず次の1.5倍では新キャラ頑張ります



ラグナロクオンラインDS
どうやら意外と面白いことは確か
ただ、何度もレベルアップするのは面倒になり
放置ゲーム(放置で自動狩りをするということ)になりそうだ
まぁ、それはそれで楽しいのですが

がんばって蜃気楼の塔を攻略したい
だれか、一緒にやってくれるひとが居ないと難しいけどね・・・



さてと、ネタも尽きてきましたし、とりあえずここで筆を置きましょう
・・・今後の予定としては・・・
三国志の小説を読みつつ、前作である恋姫無双にも興味が沸いてきたな・・・
いま調べてたら、新作は劉備がいるけど、前作では主人公がそのポジションらしい・・・
うーん どうにも気になる
安かったら購入を考えて見ようと心に決める私でした まる